障害年金の受給要件
障害年金の受給要件

障害基礎年金(国民年金)の受給要件

1. 国民年金に加入している間に初診日があること
  ※20歳前や、60歳以上65歳未満(年金に加入していない期間)で、日本国内に住んでいる間に初診日があるときも含みます。

2. 一定の障害の状態にあること

3. 保険料納付要件
    初診日の前日において、次のいずれかの要件を満たしていることが必要です。
   (1)初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の2/3以上の期間について、保険料が納付または免除されていること
   (2)初診日において65歳未満であり、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと


障害厚生年金(厚生年金保険)の受給要件

1. 厚生年金に加入している間に初診日があること

2. 一定の障害の状態にあること

3. 保険料納付要件
    初診日の前日において、次のいずれかの要件を満たしていることが必要です。
   (1)初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の2/3以上の期間について、保険料が納付または免除されていること
   (2)初診日において65歳未満であり、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと


<障害年金のページへ戻る>